お車のメンテナンスはとても大切な事として知られていますが、もしかしたらみなさんの中に車を保有されている方もいらっしゃるかも知れません。またそのような方の中には、このメンテナンスに関する事をあまりよく知らないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
                                                                            

車というものは機械の塊ですので、どうしても苦手部類と感じるかも知れません。特に女性の方に多くいらっしゃる傾向がありますが、だからと言って何も手を施さずにそのままの状態にしていますと、最悪の場合には走行中に突然車が運転できなくなってしまうような事にも繋がる恐れがあります。そのような事にならないようにするためにも、普段からのメンテナンスは重要な事となります。 
                                                                             

メンテナンスにも色々な事が考えられますが、その中でもエンジンに関する事は最重要事項となり、エンジンオイルの交換とオイルフィルターの交換だけは欠かさずに行わなければなりません。もしこの二つが行われなかった場合には、それこそエンジンが駄目になってしまう事となります。
新車で購入した車も、オイル交換は走行距離5000kmごとに、フィルター交換は走行距離10000kmごとに必ず交換していきましょう。